FC2ブログ

スポンサードリンク

0 コメント

eMAXIS Slimシリーズ4ファンドの信託報酬の引き下げ

もことんです。


無題


三菱UFJ国際投信がeMAXIS Slimシリーズ4ファンドの信託報酬の引き下げを行います。


対象ファンド

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)


引き下げ時期

2019年11月12より


信託報酬(税抜き)

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)0.15%→0.088%

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)0.12%→0.104%

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)0.12%→0.104%

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)0.12%→0.104%


いつもよりは時間がかかってもやもやしていましたが、期待通りに信託報酬の引き下げをおこなってくれました。


この引き下げによりeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)はバラ買いするよりお得になります。オール・カントリーの構成比率は先進国81.1%、新興国11.5%、日本7.3%でおおむね8:1:1となります。


バラ買いは(先進国0.0999%×8+新興国0.189+日本0.14)÷10=0.11282%となりますので、信託報酬の低さ、保有ファンドの管理の手間を考えるとオール・カントリーに軍配が上がります。


来年おこなわれる投信ブロガーが選ぶFund of the Year2019も楽しみになってきました。eMAXIS Slim米国株式(S&P500)が台風の目となるのではないでしょうか。しかし私はオール・カントリーを応援します。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ランキング

ブログランキング

ブログランキング

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項

投資、節約情報は個人の見解に基づくものです。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

カウンター(2018.8.25~)