FC2ブログ

記事一覧

今週末の三菱UFJ国際投信主催第2回ブロガーミーティングに参加してきます。

もことんです。

J_yurakucyoIMG_9675_TP_V1.jpg

三菱UFJ国際投信主催の第2回ブロガーミーティングに参加します。

日時:平成30年9月28日 19:00~20:30
場所:三菱UFJ国際投信会議室

プログラム
1、NISA(一般・つみたて)及び弊社インデックスファンドの状況について
2、eMAXIS Neoシリーズの設定について
3、カン・チュンド様との対談
4、投信ブロガーのみなさまとの意見交換会
5、懇親会

第1回目に続き2回目の参加になります。前回はeMAXIS Slim全世界株(3資産均等)のPR的意味合いが強く、意見交換会はそんなに時間がなかったので、今回はプロブラム4の時間をある程度確保してくれることを期待しています。

私が聞きたいことはただ一つ。eMAXIS Slim全世界株式(日本含む)を作る予定はまだないのかです。前回三菱UFJ国際投信の代田氏がMSCIジャパンを弊社は持っていない、トピックスで全世界株(日本含む)を作ることは美しくないとの発言をされていました。

eMAXIS Slim全世界株(3資産均等)は半年余りで純資産が5億程度とあまり人気がありません。
半年たった今、心境の変化がないのか確かめてみたいのでチャンスがあれば質問してみたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

記事を拝読しました。
ブロガーミーティングに参加され、日本を含む全世界株指数に連動するインデックスファンドの新設を要望されるということですが、もしよろしければ次の点についてもお伝えいただき、実現可能性についてご確認いただけないでしょうか。

(1)日本株はMSCIではなくTOPIXでよい。
(2)先進国株80、新興国株10、日本株10の合成指数でよい。
(3)信託報酬は、自分で個別ファンドを買ったときと同じ値段にする(日本を除く全世界株ファンドのように割高にはしない)

また、直販はいつ頃になるのか、楽天証券が楽天カード決済をし、購入額の1%のポイントを付与する施策を始めるところ、それに優位性をもつ何らかの施策を買検討しているのかについても、もしよろしければご確認の上、ブログ記事で教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

No title

はじめまして。
絶好の機会なので是非ともslim全世界株の発売を要望してきてください。
トピックスで代替した疑似全世界株(日本含む)が美しくないとか潔くないとか詭弁ですよね。
投資家はコストが安くそこそこ全世界に追随してくれる1本完結型のインデックスファンドを求めてるわけでMSCIにこだわりは少ないでしょう。
ユーザーニーズに沿った商品設計が望ましいと思います。

Re: No title

イヤーあこがれのたわら男爵からのコメントまことにありがとうございます。期待にそうべく、1,2,3及び直販、楽天のポイントがらみの質問をして、ブログにてお知らせしたいと思います。コメントありがとうございました。感激しております」。」

Re: No title

みんなが望んでいるのは全世界株(日本含む)だと思います。必ず質問してきますので少々お待ちください。

No title

こちらこそ、ご対応ありがとうございます。
ブログ記事を楽しみにしております。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

ブログランキング

ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター(2018.8.25~)