FC2ブログ

記事一覧

eMAXIS Slimシリーズ充実のラインナップ

もことんです。


YMD85_aozoratookinawanoumi_TP_V1.jpg


eMAXIS Slim米国株式(S&P500)が登場してeMAXIS Slimシリーズは10本のラインナップとなりました。


株式

eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)

eMAXIS Slim国内株式(日経平均)

eMAXIS Slim先進国株式インデックス

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

eMAXIS Slim新興国株式インデックス

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)


債券

eMAXIS Slim国内債券インデックス

eMAXIS Slim先進国債券インデックス


バランス

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)


10本とも信託報酬は0.1%台です。株式のみでいい人も債券を取り入れたい人も、全世界に投資したい人も米国株だけに投資したい人もいろんな資産を持ちたい人にも申し分ない充実したラインナップです。


eMAXIS Slimシリーズは業界最低水準の運用コストを将来にわたってめざしますと謳っていて長期運用を目指す人にも他社が信託報酬を引き下げても追随してくれるので安心して持つことができます。


しかもこのシリーズは三菱UFJ国際投信ブロガーミーティングの時に絶対に繰上げ償還はしないと上役の方も宣言していましたのでファンドを乗り換えなくてはならない手間も減らすことができます。


純資産額を見てみると、人気のファンドは先進国株式インデックス、バランス(8資産均等型)、新興国株インデックスで人気のないのは国内株式(日経平均)と全世界株(3資産均等型)です。


何度も書いているのですが、やはりこれだけ充実したラインナップですが一つだけ足りません。それはeMAXIS Slim全世界株(日本含む)の登場です。


もし仮に出るとなれば、人気を集めるでしょうし、インデックス投資家の話題を総ざらいするだけのインパクトはあると思っています。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

ブログランキング

ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター(2018.8.25~)