水道料金がクレジットカード払い可能になりました。

節約術
05 /12 2018

もことんです。


PEZ89_kouenmizunomibada_TP_V1.jpg


私の住んでいる自治体の水道料金がクレジットカード払い可能になりました。


6年前はできませんでしたが、いつの間にかクレカ払いが可能になっていました。ヤフー公金支払いで固定資産税をクレジットカードで支払っていた時、何気なく水道料金をクリックして自分の自治体が払えるか確認したところ対象になっていたのでびっくり。


すぐに申し込みしようと思ったのですが、手続きには検針票に書いてある登録番号と登録補助番号が必要とのことです。検針票は家計簿に水道料金を記載したら破棄してしまったので申し込むことはできませんでした。


関東圏で水道料金がクレジットカード払いできる自治体がどのくらいあるか調べたところ

茨城県  7自治体

群馬県  2自治体

千葉県  4自治体

埼玉県       6自治体

神奈川県 5自治体

と意外と少ないようです。(水道事業団だの県企業庁などの名称のものも1自治体として集計しています。)対象となる方は検討してみてはいかがでしょうか。


水道料金は2ケ月に1度の支払いです。我が家は大体4,000円~5,000円程度。クレカポイントも2ケ月で50ポイント程度しかたまりませんが、口座引き落としよりお得なので変更する予定です。


検針票が手元にないので、役所に問い合わせして早い段階でクレジットカード払いに変更したいと思います。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

もことん

40代のもことんです。2014年からNISAでインデッスク投資を始めました。毎日コツコツ積み立て中です。
趣味:ジャズ鑑賞、競馬、読書、野球、旅行。
リンクフリーです。よろしくお願いいたします。