マネーフォワードで簡単に資産管理

節約術
05 /08 2018

もことんです。


TSURU170321b-20020mm-021_TP_V1.jpg


家計簿アプリ・家計簿ソフトにマネーフォワードというものがあります。


このマネーフォワードを利用することで、簡単に家計簿、資産管理ができるようになります。しかも条件付きではありますが、無料で使用することができるのも魅力です。


マネーフォワードでは銀行、クレジットカード、ネットショップ、年金、証券、電子マネー、マイルなどを登録し連携させるだけなのでいつでも始められます。


登録することができる数は無料では10種類までとなっています。


登録しログインすると

ホーム画面では総資産、最近の入出金、月の収支を見ることができます。


家計の画面では月次収支を見ることができます。


資産画面では資産構成(預金・現金の残高、株・投信の取得額、評価額、損益、損益率・など)が項目別にみることができます。


総資産額や月の収支が入力することなく簡単に見ることができるので、手書きで家計簿をつけたけど続かなかった人にはお勧めです。


無料にこだわるなら、メインの銀行、証券、クレジットカード登録は必須で、これだけでもほとんどの資産は管理できると思います。


また、毎月500円かかってしまいますが、有料プランもあります。登録件数無制限、連携先データー一括更新可能、家計診断、ライフプランの未来設計などがプラスされかなり充実したサービスです。無料で30日お試しができますので、それから無料にするか、有料にするか判断すればよいと思います。


ちなみに私は無料プランで十分なんで、無料プランを利用しています。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

僕は有料会員になりましたが、確かに毎月500円(Apple経由だと480円)はちょっと高いなと常々思っています。
300円にならないかなー。

ポイントカードとかほとんど使ってない証券会社を省けば無料でもいけそうですので検討して見ます。

Re: No title

私はできるだけ、お金をかけたくないので無料プランにしています。登録数10という制限がありますので、集中と選択で10になんとかおさめました。有料プラン毎月500円というのが高いと感じるのであれば検討する価値があると思います

もことん

40代のもことんです。2014年からNISAでインデッスク投資を始めました。毎日コツコツ積み立て中です。
趣味:ジャズ鑑賞、競馬、読書、野球、旅行。
リンクフリーです。よろしくお願いいたします。