FC2ブログ

固定資産税をクレジットカードで支払う

節約術
04 /22 2018

もことんです。


PAK75_kokuzeisyouzaimu20140905165812_TP_V1.jpg


持ち家の人に毎年この時期に必ずやってくる固定資産税の納税通知書。4期に分けて支払うことが可能ですが、結構な金額になります。


そこで我が家では、ヤフー公金支払いを利用しています。ヤフー公金支払いは自動車税、住民税、固定資産税、ふるさと納税などの税金、国民健康保険、水道料金、NHK受信料など様々な支払いができます。


しかもTポイントを使用できるのでTポイントを貯めている人にとってはお得に支払うことができます。


固定資産税に関していえば、ヤフー公金支払いができる自治体は限られていますが、対象になっていれば使わない手はないと思います。


だたし、支払い手数料がかかってしまうので注意が必要です。私の自治体では10,000円までは手数料無料。10,001円~20,000円までは108円、20,001円~30,000円までは216円と10,000円増えるごとに108円の手数料が発生します。各自治体によって手数料が違いますので各自お確かめください。


支払い方法は

①納付番号、確認番号を入力

②支払い情報を入力

③確認

④実行

と簡単に手続きできます。


Tポイントを貯めていない方は手数料負けしてしまうので、nanacoカードにクレジットカードでチャージして支払うほうがお得です。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

もことん

40代のもことんです。2014年からNISAでインデッスク投資を始めました。毎日コツコツ積み立て中です。
趣味:ジャズ鑑賞、競馬、読書、野球、旅行。
リンクフリーです。よろしくお願いいたします。