FC2ブログ

全世界の株式を1本のファンドで購入する。

投資信託
04 /14 2018

もことんです。


MARIIMG_3248_TP_V.jpg


全世界の株式を低い信託報酬のファンド1本で購入することができる時代になりました。全世界の株式を購入したい人は、1本で購入できるのでファンド数を増やすことなく管理が簡単になるメリットがあります。


全世界の株式を購入するといってもいろんな種類があります。


①先進国株:日本株:新興国株≒8:1:1

②先進国株:新興国株≒9:1

③先進国株:日本株:新興国株=1:1:1


以上の比率がメインとなってくるのではないでしょうか。


①のファンド

楽天・全世界の株式インデックス・ファンド

信託報酬 0.2396%(税込み)

純資産額 61億8,900万

設定日 平成29年9月29日


EXE-iつみたてグローバル(中小含む)株式ファンド

信託報酬 0.15%(税込み)

純資産額 6億9,700万

設定日 平成29年12月6日


②のファンド

野村つみたて外国株式投信

信託報酬 0.2052%(税込み)

純資産額 14億7,600万

設定日 平成29年10月2日


eMAXIS Slim全世界株式インデックス(除く日本)

信託報酬 0.15336%(税込み)

純資産額 2億2,400万

設定日 平成30年3月19日


③のファンド

ニッセイ・インデックスパッケージ(内外・株式)

信託報酬 0.34992%(税込み)

純資産額 2,100万

設定日 平成29年11月17日


eMAXIS Slim全世界株式インデックス(3資産均等型)

信託報酬 0.15336%(税込み)

純資産額 5,500万

設定日 平成30年4月3日


上記6本のファンドは設定1年未満ですが、楽天・全世界株式インデックス・ファンドが人気を集めています。


比率、指数が違いますので、どのファンドが良いか迷うところではありますが、パフォーマンスがそれほど大きく変わらないのであれば、人気のVTと同じ①のファンドでいいのではと個人的には思っています。


なので、三菱UFJ国際投信からeMAXIS Slim全世界株式(含む日本)が出ることを期待しています。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

もことん

40代のもことんです。2014年からNISAでインデッスク投資を始めました。毎日コツコツ積み立て中です。
趣味:ジャズ鑑賞、競馬、読書、野球、旅行。
リンクフリーです。よろしくお願いいたします。