FC2ブログ

今年もプロ野球を無料で見にいきます。

節約術
03 /11 2018

もことんです。


DSCF8970_TP_V.jpg


私の住んでいる自治体は西武ライオンズと連携協力に関する基本協定を締結している市町村でフレンド

リーシティー観戦チケット引換券をもらうことができます。


このチケットを手に入れるためには、昨年は申し込み制でしたが、今年は先着順で役所に並ぶ必要がありました。


3/4の朝9時から市役所入り口に並ぶのですが、なんと集まった人は1,000以上。こんなに西武ファンがいるのかなと思いながらもなんとかチケットを入手。


チケットは1人4枚までなので4枚もらいました。


このチケットで一部の試合を除いて西武ライオンズ主催試合(ホーム)を観戦することができます。

なんとチケット1枚で大人1人、子供1人が入場可能です。


ホーム試合は開催時期によって、バリュー試合、スタンダード試合、プレミアム試合に分かれバリュー試合は内野指定席Aでそれ以外の試合は内野指定席Cで観戦可能となります。


ただし、全席満員により入場券完売の場合はこのチケットは利用できないので注意が必要です。


チケット引き換えは対象試合の一か月前より引き換えが可能で、インターネット受付やチケットセンターでの引き換えなど5種類の方法が選べます。


インターネット受付はクレジットカード払いでも1枚につき発行手数料が108円かかってしまうので、私は交流戦時の巨人戦以外は当日チケットセンターで引き換えをしています。(またコンビニ現金払いだと発行手数料とは別に決済手数料が1申し込みにつき216円かかってしまいます)


試合当日は、弁当、飲み物、ポップコーンを持参するので往復の交通費のみで試合観戦が可能となります。


今回は埼玉限定ネタになってしまいましたが、皆さんの住んでいる自治体の広報誌などを見て情報を仕入れてみてはいかがでしょうか。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

もことん

40代のもことんです。2014年からNISAでインデッスク投資を始めました。毎日コツコツ積み立て中です。
趣味:ジャズ鑑賞、競馬、読書、野球、旅行。
リンクフリーです。よろしくお願いいたします。