FC2ブログ

リターンとリスクの確認

投資手法
12 /03 2017

もことんです。


投資環境が良い時に自分の運用資産がどのくらいのリターンを生みリスクがどのくらいあるのか調べてみました。


myINDEX資産配分ツールというサイトがあります。資産別にどのぐらいの割合を配分しているか数値を入力するだけで過去20年の実績データをもとにリターンとリスクを調べることができる便利なサイトです。早速使ってみました。


私の資産配分は

現金    50%

先進国株  29%

日本株   14%

新興国株   7%

です。


数値を入力するとリターン3.5% リスク9.0%となりました。


もう少しリターンを得たいのです。そこで、全世界に投資することができるバンガード・トータル・ワールドストックETF(VT)に注目してみます。このETFは先進国株:日本株:新興国株≒8:1:1の比率になっています。


これを自分の資産配分に当てはめてみます。

現金   50%

先進国株  40% 

日本株  5%

新興国株 5%


そうするとリターン3.8% リスク9.4%となりました。


投資信託でVTを購入しようとするとVTに投資する投資信託で楽天・全世界株式インデックス・ファンドがあります。こちらの信託報酬は0.2396%(税込み)となります。


また、なんちゃってVTをeMAXIS Slimシリーズで作ってみると

eMAXIS Slim先進国株式インデックス(信託報酬0.189%税抜き)

eMAXIS Slim国内株式インデックス(信託報酬0.159%税抜き)

eMAXIS Slim新興国株式インデックス(信託報酬0.19%税抜き)

で作ることができます。

(0.189%×8+0.159%+0.19%)÷10×1.08%=0.200988%(税込み)となり楽天・全世界株式インデックス・ファンドよりも信託報酬は低くなります。

*実質コストは考慮しておりません。


今後リスクは大きくなりますがなんちゃってVTで運用していったほうが良いかもしれません。


リスク資産と非リスク資産の割合が1:1なので、たとえ株価が半分になっても資産は25%のマイナスで済み、株価が1/3のになっても資産はマイナス34%なので何とか耐えられそうです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

もことん

40代のもことんです。2014年からNISAでインデッスク投資を始めました。毎日コツコツ積み立て中です。
趣味:ジャズ鑑賞、競馬、読書、野球、旅行。
リンクフリーです。よろしくお願いいたします。