FC2ブログ

平成29年8月末現在の運用成績

運用成績
08 /31 2017

もことんです


8月末までの運用成績です。


先進国株


銘柄 MAXIS海外株式上場投信             収益率   12.05%前月比-2.05%

   ニッセイ外国株式インデックス                2.5%    -3.4%

   たわらノーロード先進国株式                 2.6%    -3.1%

   DCニッセイ外国株式インデックス                                      7.3%    -3.9%

 

日本株


銘柄 MAXISトピックス上場投信            収益率   14.48前月比-0.97%


新興国株


銘柄 上場インデックスファンド海外新興国株式              収益率   8.61前月比-0.74%


前月比はマイナスですがプラス収支です。早い段階からはじめた銘柄のほうが収益率は良い結果になりました。投資環境が良い時も悪い時も、変わらず、コツコツ積み立てていきます。

スポンサーサイト

楽天スーパーポイントで投資信託を買いました。

投資信託
08 /29 2017

もことんです。


8/26から楽天スーパーポイントで投資信託が買えるようになりました。仕事から帰ってきて購入しようと、楽天証券のHPにアクセスしたところなんとメンテナンス中。


メンテは8/27の10:30までとのことであたので、10:30過ぎに再度ログインし購入することができました。楽天スーパーポイントを連携することで購入可能となります。意外と手続きは簡単です。


購入するにあったって銘柄選定で少しだけ悩みました。


ポイントで購入できるので普段は買わないような少しリスクの高い商品を買うか、それとも通常通りインデックス型を買うか。もちろん答えはインデックス型です。そのなかで、


通常通り先進国株を買う

ニッセイ外国株式インデックスファンド 信託報酬0.216%


全世界の株式を買う

DC全海外株式インデックスファンド 信託報酬0.27%


分散投資をし幅広く買う

eMAXIS Slim バランス 信託報酬0.23%


上記3つが候補にあがりました。


銘柄を増やすと管理が大変なのでニッセイ外国株式インデックスファンドを購入しています。


楽天スーパーポイントは363ポイントあり今回は300円分の購入です。


松井証券の投資信託が

証券会社
08 /27 2017

もことんです。


松井証券から8/28より新たに23銘柄の投資信託の取り扱いスタートのお知らせがありました。しかしよく見ると、毎月分配型の投資信託があります。


投信工房スタート時はインデックス型の投資信託中心のラインナップだったのですが、どうしてしまったのでしょうか。


追加される投資信託は信託報酬が高いものばかり、方針転換なのでしょうか。よくわかりません。最近はつみたてNISAを意識してか、信託報酬競争が始まっています。しかし、松井証券さんは逆行しているように感じます。


私は松井証券さんでNISAをしているので、残念でなりません。


いろいろな種類の投資信託を扱うのは証券会社にとって良いことだと思いますが、インデックス投資をしている人には魅力的な追加発表ではないと思われます。


すぐには証券会社の変更をするわけではありませんが、今後、インデックス投資家も喜ぶ追加ラインナップに期待しています。



パパママ応援ショップ優待カードはご存知ですか?

節約術
08 /25 2017

もことんです。


埼玉県在住で子供がいる家族限定になってしまいますが、各市町村の窓口でパパママ応援ショップ優待カードがもらえます。


このカードは約2万店の協賛店で割引などのサービスが受けられるのです。


協賛店はたくさんあるので紹介しきれませんが、おすすめの店舗を紹介します。


イオン


毎月第3日曜日が5%OFFになります。通常20日、30日は5%OFFですがこのカードを持っているとなんと月3回も5%OFFのチャンスが、、、近くにイオンがある場合利用しない手はありません。私は毎月第3日曜日イオンでよく買い物をしています。


しかもイオンの株を100株持っていれば3%の現金キャッシュバックがあります。(年に2回)


ほかにもお得な店舗はたくさんあると思うので、有効利用してみてはいかがでしょうか?

SBI証券VS楽天証券

証券会社
08 /23 2017

もことんです。


投資家にとって素敵なお知らせが舞い降りました。


SBI証券


9/4~アクティブプラン約定代金合計金額10万円以下の手数料無料。


楽天証券


9/1~いちにち定額コース10万円まで取引無料。


各証券会社頑張っております。私は、SBI、楽天、松井の口座を持っています。各社とも10万円以下の売買手数料無料、100円から投資信託購入可能、ロボアドバイザーのサービスありとほとんど互角の状況です。独自サービスを打ち出しても各社が追随してしまうため、どこも同じようなサービスになってしまいます。


しかしながら、投資家にとってはありがたい。うれしい限りです。


現状NISA枠を使い切れていない私のような弱小投資家にはせっかくのサービスもうまく使いこなせません。松井でNISAをしているのでETFも投資信託も売買手数料は無料なのです。


特定口座で個別株やETFを購入する予定が今のところないので、恩恵にあずかることができません。

残念。



株主デビュー

個別株
08 /21 2017

もことんです。


企業の株式を証券会社で購入すると株主になれます。


株主になると

①株主総会に出席できる。

②配当金がもらえる

③株主優待がもらえる。

などの特典があります。


①株主総会


三井物産の場合

事業報告や質疑応答があり、ほとんど反映されることはありませんが、意見や質問が言えます。総会後にはお土産ももらえ、お得な感じです。株主総会は株主でないと参加できません。初めて行くときはドキドキ、わくわく、平日開催が多いのですが、都合がつけば1度行ってみることをお勧めします。


②配当金


三菱東京UFJの場合

株価は600円台で推移しています。(平成29年8月現在)配当金は1株あたり年18円です。配当利回りは2.6%程度です。ただしNISA口座以外は20.315%の税金がかかります。


③株主優待


イオンの場合

オーナーズカードがもらえ以下の特典が得られます。

・イオンでの買い物金額に対して3%の現金キャッシュバック。(100株保有時)

・イオンラウンジを使用できます。(4名まで入場可。ドリンクサービス、PBのお菓子のサービス、新聞、雑誌の閲覧サービスあり)


私は、株を購入したことによって新聞の経済面やニュースを意識してみるようになりました。また株価が気になり毎日のように株価のチェックをしていました。いい面も悪い面もありましたが購入してよかったと思っています。


しかし、株主になると業績の悪化等で株価が大きく下がったり、倒産したりするリスクがあります。

くれぐれも投資は自己判断、自己責任でお願いします。







   


電力会社の切り替え

節約術
08 /19 2017

もことんです。


電力自由化に伴い、平成28年7月に電力会社を東京ガスに変更しました。


電力自由化スタート時に切り替えをしようとしたのですが、いろいろ検討していくうちに遅くなってしまいました。価格コムの比較サイトで電気料金のシュミレーションをしたところ、エネオスか東京ガスがお得なのがわかりました。年間約7000円程度の削減です。電気料金によって貯まるポイントがTポイントに変更できるので東京ガスに決めました。


東京ガスに電話をすると担当者が自宅まで来てくれて、簡単な説明をしてくれるとのことでした。説明を聞いた後申込用紙に記入し、後日担当者に渡しました。切り替え手続きはすべて東京ガスがやっれくれます。難しいことは何一つなく簡単に切り替えることができました。


myTOKYOGASに登録すると、利用料金の明細、前年度との比較、月別、日別、時間別の電気使用量も見ることができ、大変便利です。


切り替えて1年程経過しましたが、月々の電気料金、使用量が違うので前年度との比較が難しく本当に電気代の削減になっているかよくわからないのが現状です。


さらに今ではエネオス、東京ガスよりも安いプランが各社からでています。急いで切り替える必要がなかったのではないかと感じています。



小技

節約術
08 /17 2017

もことんです。


楽天銀行に口座を開設している人には、毎月現金プレゼンサービスがあります。

なんと、バナーをクリックするだけで現金がもらえちゃうんです。


方法


楽天銀行ホームページの現金プレゼントサービスをクリックしログインします。

クリックするだけで現金GETのcheckのアイコンをクリックします。そして、翌月の2日に口座に現金が入金されます。たったこれだけなのです。


毎月10円前後稼ぐことができます。だいたい毎月10日前後に更新されますので定期的にチェックすれば確実に現金が手に入れられます。


大手銀行の1年物の定期金利は0.01%です。100万円預けても利息は80円以下です。クリックするだけで100万円の定期金利をゲットすることが可能です。

平成29年度8月の資産配分と保有金融商品

資産配分
08 /15 2017

もことんです。資産の内訳は以下の通りです。

資産配分


平成29年8月現在 
  現金   55%
  先進国株 15%
  日本株  26%
  新興国株 4%  

保有金融商品
平成29年8月現在
現金 

 イオン銀行普通預金
 楽天銀行普通預金

先進国株
 MAXIS海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550)←NISA
 たわらノーロード先進国株式←NISA
 ニッセイ外国株式インデックスファンド←NISA
 DCニッセイ外国株式インデックス←iDeCo

日本株 
 MAXISトピックス上場投信(1348)←NISA

新興国株
 上場インデックスファンド海外新興国株式(MSCIエマージング)(1681)←NISA

目標資産配分(リターン3%程度をめざします)

 現金   50% 
 先進国株 29%
 日本株  14%  
 新興国株 7%


先月に比べ、現金1%マイナス、日本株1%プラス、先進国株、新興国株変わらずでした。日本株のプラス要因は個別株の成績が良かったからです。どんなときでも、毎月コツコツ積み立てていきます。






 
  
 
  

  
  
  
  
  
  
  
 
  
 
  
   


 
 
  
 






楽天スーパーポイントで投資信託が買える。

投資信託
08 /13 2017

もことんです。


なんと平成29年8月26日より楽天スーパーポイントで投資信託が買えるようになります。


楽天ポイントの利用可能条件は

30,000ポイント/1注文

100,000ポイント/1か月となります。


ポイント利用単位は

1ポイント1円から利用可能です。投資信託は100円から購入できるので100円以上1円単位となります。


注文方法は

通常買付のみとなります。積立買付や口数指定買付、ジュニアNISA口座での買付は不可です。


概要は以上となります。


ついにポイントで投資ができるようになりました。期間限定ポイントが使えないのは残念ですが、もしかしたら、今後買えるようになるかもしれません。


また積立買付不可ですが、以前金融庁による個人投資家との意見交換会の中で、楽天証券の社長さんが、つみたてNISAはポイントで買えますと明言されていました。


もことんは楽天カードをほとんど使用していないので、楽天リサーチやクリックポイントでポイントを貯めて購入したいと思います。何を買うかは検討中です。今から26日が楽しみでなりません。

もことん

40代のもことんです。2014年からNISAでインデッスク投資を始めました。毎日コツコツ積み立て中です。
趣味:ジャズ鑑賞、競馬、読書、野球、旅行。
リンクフリーです。よろしくお願いいたします。