FC2ブログ

ポイントの使い道

節約術
09 /11 2018

もことんです。


PAK75_englishchirabaru20141206204205_TP_V1.jpg


以下の5つのポイントを貯めています。


①Tポイント

②楽天ポイント

③忍者ポイント

④ハピタスポイント

⑤りらくるポイント


①ポイント数2130ポイント(平成30年9月9日現在)

アンケート回答や公共料金の引落をヤフーカードで行いポイントを貯めています。固定資産税の支払いにポイントを使用しています。手数料が掛かってしまいますが、クレカで支払うとポイントを使用できるのでほぼそれにあてています。

期間限定ポイントで使用できそうもない時はヤフーの寄付をポイントで行っています。


②ポイント数9ポイント(平成30年9月9日現在)

アンケート回答、食費、公共料金以外の支払いを楽天カードで行いポイントを貯めています。主にふるさと納税でポイントを使用しています。細かいポイントは楽天証券で投資信託を購入。期間限定ポイントはTポイントと違い実店舗でも利用可能なので、マクドナルドでコーヒーを購入したり、くすりの福太郎でお酒を購入しています。


③ポイント数514ポイント(平成30年9月9日現在)

ブログの広告収入です。1,000ポイントから1,000ポイント単位で現金に交換できます。楽天銀行、ジャパンネット銀行は振り込み手数料が無料です。現金に交換し楽天証券で投資信託を購入しています。


④ポイント数238ポイント(平成30年9月9日現在)

ポイントサイトです。ハピタスを経由して買い物などを行うとポイントが貯まります。300ポイントから100ポイント単位で現金に交換できます。手数料は無料で③と同じく投資信託を購入しています。


⑤ポイント数285ポイント(平成30年9月9日現在)

りらくるというマッサージのお店のポイントです。30分につき10ポイント、その後のアンケートに答えると5ポイントもらえます。300ポイントから使用でき、マッサージ代に充てることができます。


ポイントは基本買い物などでお金を使わないと貯まらない仕組みです。高額消費者にとってはよいですが、そうでない人にとってはあまりポイントは貯めることができないのが実状です。


だからできるだけポイントを集約することがカギとなってきます。世の中には様々なポイントがありますが貯まりそうもないポイントはあきらめ、またポイントサービスの改悪に備えできるだけすぐにポイントは使うようにしています。


また我が家ではポイントは家計の収入としていません。あくまでもポイントはおまけと考えていますが無駄には使わないよう心掛けています。





スポンサーサイト

コストコで節約?

節約術
08 /28 2018

もことんです。


smIMGL3636_TP_V1.jpg


コストコは年会費4,400円(税別)かかるアメリカのショッピングセンターです。食料品、衣類、家電、大型の季節商品、薬、雑貨など生活にかかわる商品を取り扱っています。


コストコ商品でリピートしているものを紹介します。


①美酢 528円

フルーツ酢です、夏は氷水で割ったり、焼酎で割ったりとなにかと重宝します。おすすめは定番のザクロ味です。


②ロテサリーチキン 699円

鶏丸ごと1羽味わえます。量が多いので何回かに分けて食べています。パンにはさんでチキンサンドにするのが我が家の定番です。


③桜どり モモ 2,478円  ムネ 1,218円

2パックになっていて2.4Kgあります。これだけの重量があるといろんな料理に使えます。


④ネスカフェクラッシックブレンド 988円

3本セットです。一回買えばかなり持ちますのでおすすめです。


⑤豚肉 88円~108円/100g

バラ肉だと油が多すぎて、ロースだとぱさぱさするので、肩ロースを購入しています。厚さが1センチくらいあるので我が家では鉄板焼きで食べています。大きな肉をキッチンバサミで切って食べるのはなかなか良いものです。


⑥子供のスポーツブランド服

アディダスやプーマの商品がほかのお店で買うよりも安価で手に入ります。子供はすぐに大きくなるので少し大きめのサイズを購入しています。


コストコは低価格高品質をうたっています。実際に食料品などは値段以上の価値はあると思います。しかしコストコはとにかく一つ一つの容量が多いので大家族にはおすすめです。


中流以上の世帯であれば会員になる価値はあると思います。


大容量で安いと思っても1個当たりの単価を調べるとほかのお店と比べると高いものも結構あります。

○○キーホーテでネスカフェクラッシングブレンドか1個299円で売っていたのでお得に買うには他社の価格を把握する必要があります。


5年ほど会員になっていますがついつい買いすぎてしまうので節約効果は0です。

平成30年ふるさと納税第三弾

節約術
06 /19 2018

もことんです。


007sukagamino17103_TP_V1.jpg


平成30年ふるさと納税第三弾は高知県奈半利町にしました。寄付金額は10,000円、返礼品は鶏豚8.3kg(鶏モモ、ムネ、ササミ各2kg、ゆず豚2.3kg)です。寄付の用途は元気な人づくり事業にしました。


楽天ポイント500ポイントを使い、残りは楽天カードで支払っています。


今回も楽天ふるさと納税サイトからの申し込みです。

ハピタス経由でハピタスポイント 100ポイント

楽天通常ポイント 100ポイント

SPUスーパーポイントアップ特典で楽天ポイント 95ポイント+95ポイント

キャンペーン特典で楽天ポイント 100ポイント

で合計490ポイント獲得です。


今年の寄付金額の合計金額は30,000円です。これで私の今年のふるさと納税は終了です。


今回はお肉8.3kgです。10,000円でこのボリュームは魅力的で思わす申し込んでしまいました。冷凍庫に入りきるか少々の心配はありますが、鶏のムネ、ササミは上手に料理しおいしくいただきたいと思います。


返礼品に喜ぶだけでなく、住民税が減税されているかの確認作業もしっかり行っていきます。





LINE Payカード2%のポイント還元は平成30年5月31日まででした。

節約術
05 /24 2018

もことんです。


MAX87_iphonesq20140531_TP_V1.jpg


LINE PayカードはJCB加盟店での支払いに利用できるチャージ式のプリペードカードで、チャージした金額だけ使用できます。使用後はすぐにその場で残高から引き落としされる仕組みです。


LINE Payで銀行口座を登録すればスマホでチャージができるので便利です。さらにLINE Payカードを使用したらすぐにスマホに使用金額が通知されるので安心して使用できるのではないでしょうか。


また通常のクレジットカードとは違い、チャージした金額しか使用できないので使いすぎ防止にもなります。


このLINE Payカードはなんと2%のポイント還元です。しかし、おいしい特典は長続きしないのがの通例で、平成30年5月31日で2%のポイント還元は終了してしまいます。


ポイントは1ポイントからLINE Payカードにチャージできたり、LINEモバイルの支払いに充てることができるので使い勝手は良さそうです。


私は6月1日からどのようなサービスが展開されるか具体的な話が公式サイトから発表されてないのでLINE Payカードの申し込みはしていませんが、気になっています。









実店舗でも貯まる、使えるTポイントと楽天ポイント

節約術
05 /18 2018

もことんです。


B102_arufabettonogumi_TP_V1.jpg


ポイントというとTポイント、楽天ポイント、dポイント、ポンタ、WAONポイントが有名ですが、私はTポイントと楽天ポイントに特化してポイントを貯めています。


実店舗でも貯まる、使えるTポイントと楽天ポイントを調べてみました。


Tポイント

TUTAYA

新星堂

アルペン

ファミリーマート

サークルKサンクス

マルエツ

東武ストア

ウェルシア

島忠

ジョイフル本田

エディオン

ガスト

バーミヤン

藍屋

ジョナサン

ドトール

吉野家

牛角

ロッテリア

オートバックス

ENEOS

ヤマト運輸

東京電力エナジーパートナー

洋服の青山


楽天ポイント

くら寿司

マクドナルド

ミスタードーナツ

ペッパーランチ

大丸

松坂屋

ツルハドラック

くすりの福太郎

ビックカメラ

ホワイト急便

出光サービスステーション

デイリーヤマザキ

ライトオン

紳士服のコナカ


まだまだありますが比較的知名度のある店舗をピックアップしてみました。


使い勝手はTポイント、ポイントの貯めやすさは楽天ポイントという印象です。実店舗で楽天ポイントを使用する際はRポイントカードを加盟店でもらい楽天ポイントクラブでRポイントカードの利用登録をすればOKです。


Tポイントの良いところ

公共料金や税金がTポイントで支払える

ウェルシアで毎月20日に1.5倍のポイントとして使える

ヤフー募金で使わなかったポイントが寄付できる


楽天ポイントの良いところ

実店舗で期間限定ポイントが使用できる

ポイントで支払ってもポイントが貯まる

ふるさと納税の支払いができる

投資信託が買える(期間限定ポイントは使えません)


ポイントをお得に貯めて実店舗で使用すれば毎月の生活費の節約につながります。私はTポイントは税金の支払いに、楽天ポイントはふるさと納税や投資信託の購入に充てています。



もことん

40代のもことんです。2014年からNISAでインデッスク投資を始めました。毎日コツコツ積み立て中です。
趣味:ジャズ鑑賞、競馬、読書、野球、旅行。
リンクフリーです。よろしくお願いいたします。