FC2ブログ

福井への旅

旅行
08 /18 2018

もことんです。


20年ほど前から年に1度、父と二人で非日常を味わいに旅に出ることが定例行事となっています。父と子の二人旅行は我ながら珍しいのではないかと思います。


今回の旅は大好きな銘酒早瀬浦の蔵元を訪ねる、おいしい魚を食べる、この二つが主な目的です。


8/12(日)

東名、名神、舞鶴若狭道で三方五湖スマートICへ


レインボーラインを走り山頂へ。

IMG_20180812_125409.jpg


三方五湖は三方湖、水月湖、菅湖、久々湖、日向湖の5つの湖でからなり、山頂から見る景色は海と一体感があってなかなか見ごたえがあります。

IMG_20180812_125546.jpg


その後今回の目的の一つである三方五湖の近くにある三宅彦右衛門酒造

IMG_20180812_131825.jpg


三宅彦右衛門酒造は今年創業300年を迎える歴史のある蔵元で銘酒早瀬浦を作っています。

日曜日はお休みでしたがせっかくなので入り口まで行ったところ従業員の方がいて、やってますかと尋ねると、どうぞとのことでしたので、お邪魔させていただきました。

IMG_20180812_131959.jpg


10年ほど前に表参道にある福井の物産展で有料の日本酒の試飲会があり10以上の蔵元が集まり自慢の酒を好きなだけ飲むことができました。(おちょこで1杯ずつ)


そこに参加し、すべての酒を飲み比べたのですがその中で一番気に入ったのが早瀬浦でした。


従業員のかたとお話ししながら、今回は早瀬浦の純米吟醸を購入。また11代当主とお話しする機会もあり大感激でした。(従業員の方はなんとおかみさんでした)

IMG_20180812_132051.jpg


お腹もすいたので昼食です。


敦賀にある気比神宮の近くの千束そばに行きました。そこでおろしそば(十割そば)を注文。

おろしそばは、もりそばのつゆに大根おろしが入っていて薬味にねぎと鰹節があります。もりそばのうえに鰹節をねぎをのせつゆにつけて食べるスタイルです。


お腹がすいていたため写真を撮るのを忘れました。


昼食後はいよいよ宿に向かいます。今回の宿泊先は越前海岸沿いにある料理宿やまざきです。古民家を移築した宿で6室しかない静かなお宿です。地元での獲れたお魚を出してくれて、魚尽くしの料理でした。とても美味しくおさかな好きにはたまりません。リピートしたい宿です。


エントランス

IMG_20180812_203803.jpg


玄関

IMG_20180812_203652.jpg 

夕食

IMG_20180812_182235.jpg

(食前酒、しめ鯖の炙り、さざえのつぼ焼き、蛸とアボカドのマリネ)


IMG_20180812_182610.jpg

(バショウカジキ、マイカ、スズキ、ヒラマサのお刺身)


IMG_20180812_182615.jpg

(活サザエの造り)


IMG_20180812_182641.jpg

(あこう、バショウカジキ、小鯛のささ漬けのにぎり)


IMG_20180812_185711.jpg

(甘鯛の熱々素麺)


IMG_20180812_192447.jpg

(カサゴの姿揚げ)


IMG_20180812_193520.jpg

(カワハギのお吸い物)


IMG_20180812_195315.jpg

(自家製和三盆のアイス懐かしの麦こがしがけ)


夕食後はロビーにてジャズを聴きながらコーヒータイム。

IMG_20180812_201721.jpg


お風呂

IMG_20180812_164612.jpg


8/13(月)

朝食

IMG_20180813_075356.jpg


IMG_20180813_075404.jpg


チェックアウト後は南越前町にある花はす公園へ。

ピンクや白の花が見事に咲いていました。また蓮の実が食べられることを知りびっくり。

IMG_20180813_103920.jpg


IMG_20180813_104451.jpg


IMG_20180813_104125.jpg


その後父方のお墓参りに金沢へ。


渋滞に巻き込まれ家路に。約1,200キロの車の旅でしたが、さすがに疲れました。今後は飛行機、新幹線とレンタカーという組み合わせになるかもしれません。









スポンサーサイト

もことん

40代のもことんです。2014年からNISAでインデッスク投資を始めました。毎日コツコツ積み立て中です。
趣味:ジャズ鑑賞、競馬、読書、野球、旅行。
リンクフリーです。よろしくお願いいたします。