FC2ブログ

記事一覧

iDeCoの掛け金変更完了。

もことんです。 iDeCoの掛け金変更が完了しました。申し込みが1月中旬、手続き完了が3月中旬なので2か月かかったことになります。掛金は3か月に一度の拠出で36,000円から39,000円に変更です。3月には間に合わず6月からの変更になります。国民年金基金連合会から加入者引落予定のお知らせが来ましたが、なんだかんだで2か月はかかってしまうのだと。SBIのオリジナルプランからセレクトプランに変更するのも2か月程度かかっ...

続きを読む

野村AM確定拠出年金向けファンドの信託報酬引き下げ

もことんです。 野村AMが確定拠出年金向けの14のファンドの信託報酬を引き下げます。①野村国内債券インデックスファンド。NOMURA-BPI総合(確定拠出年金向け)②野村DC国内債券インデックスファンド・NOMURA-BPI総合信託報酬 0.16%→0.14%  2019年6月18日から③野村国内株式インデックスファンド・TOPIX(確定拠出年金向け)④野村DC国内株式インデックスファンド・TOPIX信託報酬 0.19%→0.14%  2019年7月23日から⑤野村外...

続きを読む

iDeCoの掛金変更手続き。

もことんです。 iDeCoの掛け金を変更しました。私はSBI証券で年単位拠出(3ケ月に一度の拠出)をしています。今回36,000円から39,000円に変更しました。方法SBI証券のiDeCoのトップページから各種変更手続き(加入者向け)をクリック掛金関係のここから資料請求をクリック会社員なので加入者掛け金額変更届第2保険者用を選択請求ホームに必要事項を記入して送信資料が届く用紙を記入していたのですが、年単位の拠出の場合、加入者...

続きを読む

iDeCoの年単位拠出をする時に気を付けたい2つのこと(SBI証券の場合)

もことんです。 SBI証券でiDeCoの年単位拠出するとき気を付けたいことが2つあります。①拠出しない月の事務委託手数料は口座を解約して手数料に充てる②解約した金額が64円よりも多くなってしまった場合、多い分は運営管理手数料として扱われる。以上の2点が気にならなければ、年単位の拠出を検討してもよいと思います。解約した金額が事務委託手数料より上回っていた場合、返金されるものと安易に考えていましたが、甘かったです。...

続きを読む

SBI証券のiDeCo新プラン

もことんです。 平成30年11月よりSBI証券のiDeCo新プラン「セレクトプラン」が設定されます。現行のプランは「オリジナルプラン」となります。両プランの諸経費は同一でプランの変更は手数料無料ででき、11月1日より「セレクトプラン」の資料請求受付開始となっています。「セレクトプラン」はeMAXIS Slimシリーズ、ニッセイ外国株式インデックスファンドなどを含む34商品と大変魅力的なラインナップです。プラン変更は運用指図し...

続きを読む

スポンサードリンク

ブログランキング

ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター(2018.8.25~)