FC2ブログ

記事一覧

つみたてNISA対象商品の純資産額ワーストランキング

もことんです。 つみたてNISAはスタートして間もなく1年を迎えようとしています。平成30年10月31日現在つみたてNISA対象商品は、投信とETFを含め162本となっています。そこでつみたてNISA対象商品の純資産額ワーストランキングを調べてみました。1位 たわらノーロード最適化バランス(保守型)   純資産額 300万   信託報酬 0.54%(税込み)   設定日 平成30年1月24日2位 たわらノーロード最適化バランス(安定...

続きを読む

一般NISAのロールオーバーの方法(松井証券の場合)

もことんです。 一般NISAの非課税期間終了に伴う移管(ロールオーバー)の方法です。(松井証券の場合)①ネット口座にログイン②口座管理から書類請求・申し込みをクリック③NISA移管依頼書の申し込み数を1として確認ボタンを押す。④非課税口座内上場株式移管依頼書が届くので内容を確認。⑤不備がなければ書類を返送以上です。手続きは非常に簡単。平成30年11月30日までに返信する必要があります。書類が期限までに届かなかったり、...

続きを読む

NISA口座の変更への高いハードル

もことんです。 楽天証券が楽天カードのクレジット払いで投信を買うと購入金額の1%のポイントが付くサービスを始めるとのことでこれは良いと思いNISA口座を楽天証券に変更しようかと思いましたがそこには高いハードルがありました。私は松井証券でNISA口座を開設しています。松井証券でNISA口座を変更するにはどうすればよいか調べてみると①金融商品取引業者等変更届出書を請求②書類に記入し提出→勘定廃止通知書が届く③勘定廃止...

続きを読む

2014年からNISAを始めた人は2019年どうしますか?

もことんです。 私は松井証券でNISA口座を開設しています。平成30年7月23日に松井証券から2014年NISA買付株式等の非課税期間終了に伴う手続きについてのお知らせがきました。2019年にロールオーバーする場合手続きが必要で、NISA移管依頼書の申し込みが必要。平成30年10月頃より移管依頼書を送付する予定とのことです。特定口座に移管する場合手続きは不要。ただし特定口座未開設の場合は一般口座に移管されます。今年も残すとこ...

続きを読む

つみたてNISA知っているようで知っていないと思われる3つのこと

もことんです。 平成30年1月からスタートしたつみたてNISA。もう5か月が経とうとしています。概要のおさらいです。対象 20歳以上投資期間 20年(2018年から2037年)非課税期間 20年年間投資枠 40万 40万×20年で最大800万投資することが可能です。対象商品 金融庁が定めた一定の基準を満たす投資信託、ETF知っているようで知っていないと思われる3点を挙げてみたいと思います。①つみたてNISAではスイッチングはできないが...

続きを読む

スポンサードリンク

ブログランキング

ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター(2018.8.25~)